雨の中、次の物件へ向かった。


有名なアパート群はすぐに見つかった。

大きさ形の等しいコンクリート造りの建物がいくつも並んでいる。

これだけ建物があるのだから嘸かし沢山撮影してきたのだろう、と期待したかもしれないが、内部の写真は、


これと、


これを見るついでに撮った、


この写真しかない。

全て入ったわけではないのでわからないが、どの建物も目ぼしい残留物などは残っていないのではないかと思う…というか、そういうことにしておきたい。

私は雨の中あのアパート群まで歩いていく気力が起きなかった。


雨が酷くなってきた。


アパート群の直ぐ横にあった赤茶色の沈殿池。

ここは硫化鉄鉱山だったらしいので、硫化物の汚泥だと思うが…身体に悪そう。

雨でカメラが壊れる前に(つい一昨日落として壊したけど)引き上げよう。


バイバイ。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ